ホテル選びは何を基準にしたらいいのか【旅先でホテルを探そう】

ホテルを探すならまず旅館とホテルの違いを知っておこう

旅先でのホテル選びは重要

旅行をする上で大事なのはホテル選びです。予算や旅の目的に応じてホテルを選びましょう。神戸や難波でホテルをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。宿泊先を探している時に、ホテルと旅館どちらにしようか迷う、という人も多いと思います。そこで、ホテルと旅館の違いを比べてみました。

ホテルと旅館って何が違うの?

ホテル

ホテルの客室数は洋室で10室以上が必要になります。客室の広さも9平方メートル以上と決められています。洋式の浴室またはシャワーも必須です。客室ごとに壁の仕切りがあることや、出入り口や窓に鍵をかけられることなどがホテルの主な基準です。

旅館

旅館の客室数は和室で5部屋以上必要です。広さは7平方メートル以上と決められています。多くの旅館が2名以上だと食事付きになります。寝具は布団が基本ですが、稀にベッドのところもあります。トイレと浴室も適当数備えていることが旅館の主な基準です。

ホテル選びは何を基準にしたらいいのか【旅先でホテルを探そう】

カップル

ホテルも旅館もサービスの心は同じ

ホテルも旅館も設備の違いはありますが、サービスの違いはほとんどありません。しかし、それぞれで特徴はあります。旅館では基本的におもてなしの心が大切にされています。食事もプランによりますが、部屋でゆっくり食べることも可能です。ホテルもおもてなしの心は大切にされていますが、一番はプライバシーを守ることを大切にしています。部屋の防音ももちろんですが、セキリュティも高いです。旅館のスタッフは寄り添った接客をしてくれますが、ホテルのスタッフは一定の距離で接してくれます。

男女

良いホテルの選び方とは?

ホテル選びをする上で、良いホテルの見分け方があります。まずはリニューアルやオープンから5年以内のホテルは新しくて綺麗なのでおすすめです。しかし、一部リニューアルという表示のホテルは要注意です。一部の部屋だけやロビーだけをリニューアルして他はボロボロということもあります。5年以上経ってるけど、綺麗なホテルはもちろんたくさんあります。そういったところはサービスの質も良いです。

男性

利用者の意見もみてみよう

口コミを見ることもホテル選びでは重要です。施設に関する口コミは特に注意して見ましょう。室内が綺麗に保たれているか、新しいのか古いのかなどをチェックすることが大切です。利用者の口コミは時に厳しいことも書いています。良いところばかりではなく、そういった厳しい意見も参考にしてホテルを選びましょう。